etc.blog

自分で考える色々を書いてます。

全て忘れて

 純粋が足りない。純粋が足りていない。風の音を、聞くよりも、好きな歌手の息遣いに泣いてしまうような純粋さが全く足りていない。から泣けてしまう私が悲しくて嫌いになってしまう。けれど、少しだけ好きだって思える。のはきっと純粋がなくなってしまっていないからなんだと思う。好きを、見失っている私の中にも、好きがあるってことを、私自身が教えてくれる。から、ありがとう。と自分にも、それから好きなものにも言って、純粋を思い出したい。大丈夫だよ、なんて人に言えるような、穏やかに笑っていられるような私を見つけたい。